<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

散歩コース

家族にワンちゃんがいると、お散歩コースも生活の中で重要なポイントでありまして。

家の前が・・・ 
いや、ほぼうちの庭かっ、と思うほど目の前に、こんな贅沢な施設があります。

季節の花々が楽しめる花畑があり、今はクレオメなどが目を楽しませてくれます。

a0213314_239087.jpg


いい香りにうっとりして、写真を取り忘れましたが、カサブランカの群生もありまして、

その上、幸運をもたらす青い蜂、ブルービーが好きなアフリカブルーバジルも植えられています。

いつかこのブルービーに会えるのも楽しみのひとつ♪♪


a0213314_2392225.jpg



そして、極めつけが、ここ無料ドッグラン060.gif

a0213314_23101459.jpg


雄大な景色の中の広々とした朝一のドッグランは、貸切状態♪♪

a0213314_23104275.jpg


なんたる贅沢!

早朝、夜は、肌寒いくらいで、クーラーの必要は無し。

夏は本当に過ごしやすいここ南阿蘇村です。
[PR]
by may-917 | 2011-07-28 23:52 | 豆柴さくら

完成しました♪

先日、村の家が完成し、両親と共に2泊3日過ごしてきました。

初めて一晩過ごした次の日の朝日です。

2階の窓から3人並んで、感慨深く太陽が昇っていくのを見つめていました。

a0213314_23202638.jpg


普通の小さな小さな家ですが、

a0213314_23212230.jpg


雄大な景色と、豪快な自然は天下一品です。

a0213314_23215895.jpg


電化製品も、通信環境もまだ整っていませんが、 

a0213314_23231249.jpg


デッキや、窓辺から見る景色は、テレビを見ているよりおもしろいね、と、
自然の移り行く眺めと、時間がゆったりと流れていきました。

a0213314_23234462.jpg


とりあえず、器が完成したので、これから少しずつ電化製品、家具、薪ストーブ、庭周りなどを整えていく予定です。

a0213314_23294210.jpg


少しづつ変化していきます。

a0213314_2330784.jpg


しばらくは、町の家と村の家に行ったり来たりの生活です。


a0213314_23541693.jpg



ぽっかりと浮かぶ雲。

あーーもうあの空気が恋しい・・・

つづく・・・
[PR]
by may-917 | 2011-07-27 23:55 | 暮らし

イベント

今日は、英語教室のイベントでした。

この夏の太陽の下058.gif動物園で、オリエンテーリングです♪

子供たちは、地図を片手に、ポイントを見つけ、クイズやゲームがクリア出来れば、動物の顔のパーツを貰えます。全てを回ると動物の顔が完成します。

私は、動物のヒゲ担当↓

a0213314_22544591.jpg


a0213314_22551275.jpg


a0213314_22561151.jpg


みんな暑い中、とても楽しそうに参加してくれました!
子供たちの笑顔が私たちの活動源なのだ。




トラも、熊も、ヘソ天で伸びていたのには笑えましたー

a0213314_22554362.jpg


フゥーー暑かったーー。
[PR]
by may-917 | 2011-07-24 23:18 | こどもとえいご

お好み焼き

友人が一足先に、イギリスに飛び立ちました。
彼女の担当するプログラムは、大学の寮に滞在型のコース。
朝から、夜寝るまでびっしり生徒と一緒だから大変なのよー と漏らしていました。

私が担当のプログラムは、ホームステイ型なので、
一日の研修が終わり、生徒達をそれぞれのホストファミリーのお迎えを見送った後は、
特に問題が無ければ、割と自由に過ごせます♪♪

昨年の引率で、すっかりイギリスに魅せられてしまった私。
今回はどんな発見があるのかドキドキです。

出発までに食べきれないからと、冷蔵庫の掃除を終えた友人が
キャベツやらアスパラやらを持ってきてくれたので、
お好み焼きにしてご馳走しました。

シーフードと、肉玉の2種でございまーす。

a0213314_22502092.jpg


お好み焼きもまた、日本が誇れる食べものですなー026.gif
[PR]
by may-917 | 2011-07-22 23:55 | 食べもの

東松島エンジェル・プロジェクト

今日は、通訳講座の日でした。
毎度毎度、ギリギリになって焦りながら宿題をこなし、
あーーもっと早くから始めれば良かったーと毎回反省の繰り返し。

うーーんと、もがきながら宿題をして、
講座では恥をかきかき042.gif
それでも学ぶことは楽しく、
そして何より尊敬できる先生の存在は大きく、毎回が楽しみなのです。

そのS先生は、同時通訳、翻訳などの仕事をしながら2人の息子さんを立派に育て上げ、今は4人のお孫さんのおばあちゃんであり、忙しい仕事の傍ら、地雷廃絶と被害者支援の会を立ち上げ、そのボランティア活動をもう10年以上も継続しておられるのです。

NPOの援助が届かない所に自ら足を運び、現地の状況を自分の目で見、何が必要かを判断し、行動に移す…

今回の被災地にも2度ほど足を運ばれました。
一度目は、被災者に、足湯とマッサージを施しに行って来るわと言って出掛けられました。しかし、それだけで終わらないのがS先生の素晴らしい所でなのです。

震災孤児の支援を始めるという大きな目的を持って帰られたのです。

先生が訪問された東松島市は、陸前高田市、石巻市に次いで大きな被害の出たところです。現地の市役所の方とお話をする機会を得、今回の津波で7名の小学生が両親を亡くし、市内の親せきの所に身を寄せている事を知ったそうです。

そして、二度目に足を運ばれた先日、市役所を通して、子供さんを引き取られた2つの家族の方々と話をする機会を持たれました。そしてそこでそれぞれの悩みなどを本音で語ってくれたそうです。

残る5人は、まだ親権の行方が決まっていないということで、今回面談には至らなかったそうですが、ゆくゆくは7人の子供達全員を支援対象にし、この子達が高校を卒業するまで支援を続けていく考えだそうです。

両親を亡くした子供たちの心の痛みは想像もつきませんが、現実問題として、我が子であれども、一筋縄ではいかない子育て。未だに日常生活がままならない環境の中、傷ついた子供を養育していく彼らの祖父母の皆様にも悩みや御苦労が尽きないものと想像します。


支援の内容は、子供さんを引き取られたご家庭に、毎月一度こちらから熊本の特産物や、手紙を送り、何でも相談できる遠くの親せきあるいは友人として継続的な繋がりを持つ事。 
近い将来、子供たちを熊本に招待したり、こちらからも訪問して子供たちとも繋がってゆきたい…と言う支援です。

そして、その資金の募金も始められました。

親を失った子供たちの心の支えになっていきたい・・・
このプロジェクトの願いです。

やっと、私に出来る事を見つけたゾ!
と、私もこのプロジェクトに賛同し、お手伝いをしようと決めました。


Love, compassion and concern for others are real sources of happiness.

まさに、今こんな気持ちを味わっています。

a0213314_1226688.gif

[PR]
by may-917 | 2011-07-20 00:58 | 暮らし

伝えたい言葉

んん?さくらはどこに?

a0213314_0415144.jpg


みっけ!

a0213314_0422786.jpg


a0213314_043064.jpg



先程、生徒からのメールで、
明日帰国するALTの先生にどうしても伝えたい事があるから、
英文にするのを手伝って のSOS

どうにか、電話であーだ、こーだと言いながら満足のいくメッセージが出来上がり、
「先生ありがとー!ありがとー!」と自分の想いを伝えられる事にとても喜んでいた。

人に伝えるためのエイゴのお手伝いが出来て、こちらこそ嬉しかったよ。
英語はテスト勉強だけでは無くって、コミュニケーションの手段として使える喜びをもっともっと知って欲しいなと彼女の想いに触れ、強く感じたのでした。
明日上手く伝えられますように(^^)
[PR]
by may-917 | 2011-07-12 00:55 | こどもとえいご

うなぎ

オーストラリアからの留学生が「うなぎ」が大好き!
という意外な報告を聞き、私も久々に食べたいなぁーと思っていたら、
スーパーで半額セール♪♪
迷わずこの日のメニューは・・・

a0213314_23102372.jpg


今日はお天気も良く、熱い一日になりました。
夏バテーーでついつい食欲も減ってしまいますが、常識的にある程度の量を取っていれば、無理に沢山食べる必要はないそうです。

食べもののカロリーの消費は、大きく分けて2つに使われていて、ひとつは身体を動かす体力、そしてもうひとつは、約36.5度の体温を維持するためだそうです。

気温が低い日は、食べもののカロリーが体温を維持するために必要なエネルギーに使われますが、気温が30度以上になると、体温を維持する為に必要なカロリーが少なくなります。その分食べる量も少なくてよいそうです。この必然的に減った食欲が「夏バテで食欲が減った」となるそうです。

秋になって涼しくなったら、食欲の秋!がやって来るのもうなずけます。
無理して沢山食べなくても、身体の要求にある程度任せてもいいのかもですね(^^)
[PR]
by may-917 | 2011-07-05 23:13 | 食べもの

my 柔軟剤

洗濯には欠かさず使っている柔軟剤。
市販の物を使い終えたので、my柔軟剤を作ってみました。

これが、なかなか良い感じの使い心地。

a0213314_22465754.jpg


*水 500ml
*クエン酸 大さじ7
*ラベンダー 20滴
*ティーツリー(メルルーカ) 20滴
*ペパーミント 10滴

水にクエン酸をよく溶かして、好きなオイルを加えるだけで出来上がり。

殺菌効果の高いオイルを選んだほうが良いとあったので、メルルーカとペパーミント、そして大好きな香りのラベンダーを足しました(^^)

人工的な香りではなく、ほんのりといい香り、そしてクエン酸が、洗濯物をふんわりと、そして消臭効果も発揮してくれて、あの嫌な匂いもしません。


a0213314_22473960.jpg


500ml作ると、今まで使っていた容器に丁度収まりました。
一回の使用量が、約50mlですから、約洗濯10回分ですね。

実験のようでなかなか楽しい作業でした。
環境にも身体にも優しいクエン酸柔軟剤、おススメです001.gif


かんきつ類(レモンやグレープフルーツ、オレンジなど)は日光で変色する場合があるので、避けて下さいね。
[PR]
by may-917 | 2011-07-03 23:15 | アロマオイル

チャリティーコンサート

今日は、友人が演奏するチャリティーコンサートに行ってきました。

ピアノ、フルート、ファゴット、そして二重唱、三重唱、
今回は、日本の歌をテーマに、懐かしい童謡なども聞かせて頂きました。
心地よい音に乗って流れてくる日本語もまた美しいなぁ・・・
と、しみじみと目を閉じてその景色を思い浮かべていたら、被災地の瓦礫の絵が、交互に浮かんできて、熱い物が込み上げてきました。

何かを作り出したり、芸術的才能のある人は、こんな風に具体的に活動が出来て羨ましいなぁ~
私といえば、小さな募金くらいしか出来ていませんが、機会がある度に活動に参加しようーと思うのでした。

美しい音楽を聞いた夜は、テレビもつけるのを止めて、余韻にひたることにしよう~♪


a0213314_22362226.jpg

[PR]
by may-917 | 2011-07-01 23:10 | 暮らし

奇跡の授業

先日の朝の情報番組で、胸が高鳴る特集があった。

かつて〝伝説″ と呼ばれていた先生、橋本武さん98歳が、2日限り〝奇跡の授業″を復活…という内容でした。

先生が使う教材は、一般の教科書ではなく、「銀の匙」という一冊の単行本。
中学3年間、一貫してこの本だけを読み解くという授業。

「調べた事を生徒に伝えるのではなく、調べた過程を生徒にも味わって欲しい」

「すぐに役立つものは、すぐにだめになってしまう。
手間暇の掛かるものは自分のものとしていつまでも残っていく力を持っている。」


橋本先生が教えるのは、「答え」ではなく、「考えさせる事」

テストの点数を取る為だけの勉強ではなく、これが本来教育に必要な事ではないのかと感じました。

教える側でもあり、英語学習者でもある私にとって、とても深く沢山のヒントを頂きました。

そういえば、憧れのタ―シャも、
「美味しい物を作るのに近道はないのよ
と言っていたなぁ~

経験と結果を伴い、その道を極めた人達の言葉は重く、信頼がある。

水飲み場までは、連れて行ってあげられるけど、水を飲むのは自分しか出来ないんだよ・・・
当時、家庭教師をしていた友人が生徒に掛けた言葉。
もう30年も前に聞いたこのセリフ、そんな場面に立ち会う度に今も使わせて頂いています。


人生も、英語の先生もベテランの域に入ってきた今日この頃、子供たちの心に残るレッスン、言葉掛けが出来る大人でありたいなと、強く思ったのでした。





むーちゃん、そんな顔されちゃ、お風呂に持って行けないよーー001.gif

a0213314_917553.jpg

[PR]
by may-917 | 2011-07-01 00:35 | こどもとえいご